母が乳がんでした。乳がんは遺伝しますか?

A.

遺伝性の乳がん(遺伝的に乳がんになりやすい体質をもっている)は、乳がんを発症した人の7~10%と考えられています。ご家族や血縁関係の近い親類に乳がんや卵巣がんの患者さんがいる場合は、いない場合と比べて乳がんを発症するリスクが高くなることが知られています。しかし、血縁者に乳がん・卵巣がん患者さんがいても必ず遺伝するわけではありません。遺伝性の可能性があるかどうかは、「BRCA遺伝子検査」などの専門的な評価を行って判断します。

 

 

 

診療時間
午前診察 9:00~13:00
午後診察 15:00~18:00(土曜日14:00~16:00)

⽊曜⽇・⽇曜⽇・祝⽇は休診